銀狐久の創作人形記 

球体関節人形を作っています。主に青年・少年人形が中心です。その制作過程や、作者 銀狐久の日常を綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

「消化不良」?の『長男』。。です。^^;

こんにちは。銀狐久です。

青年の球体関節人形を作っています。




この11月に「デザインフェスタ」に
我が家の『三兄弟』を出展していたのですが
銀狐久は「フェス用」に衣装も“オリジナル”の方が良いかな?と思い
自作のちょっとファンタジー系(?)の衣装を作って
お兄さん達に着てもらってたんです。

で、「フェス」の時に見て頂いたお客さまとお話していて
「普通のお洋服は着せないのですか?」
と言う話になったんですね。

そう言えば銀狐久、
我が家の「普段着のお兄さん達」を見た事が無かったので
どんな感じになるか今更ながら
着せてみているって訳なんです。。。^^;;



で、『デザインフェスタ』では
こんな感じの衣装を着てた『長男』です。^^
黒長男03
結構「ファンタジー」っぽいですよね〜。。?

黒長男07

で、今回は『次男』に引き続き
『長男』にも普通の服を着てもらいました。。。



























長男001
普通の服(?)。。。と言うか、スーツにしてみましたん。。。

彼は銀狐久が作ったオリジナルのボディーなので、
既製品のこのスーツ、色々とサイズが合っていませ〜ん。。^^;;;
長男009
でもま、とりあえずスーツ着たら
“都会派”になったってとこかな〜♪。。(´▽`)b ヘンシ〜ン♪

長男008
ウィッグも『長男』のサイズに合うショートヘアが
我が家にこれぐらいしかなかったので、
似合ってるかどうか?なのですが、とりあえず〜。。^^;;

長男006
ちょっと“賢そう”?。。に見えるかな?

長男005
何気に普段着の『次男』も一緒に写ってますね。。。

いかがでしょ??。。^^;;;
「我が子」の事ながらよく分からない銀狐久です〜。^^;;

to bee continues..........



→ 銀狐久 (ぎんこきゅう)のプロフィールもご覧ください。

↓よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



拍手下さった方、サンクスですm(__)m
関連記事

テーマ:創作・オリジナル - ジャンル:アニメ・コミック

このページのトップへ

コメント

銀狐久 (ぎんこきゅう)のプロフィール

すごい

凄いですね。
何かを語り掛けて来てるような気がします。
何かを訴えてるような・・・。

  • 2013/12/04(水) 13:57:07 |
  • URL |
  • 王子の父 #B4L7Kl76
  • [編集]

王子の父さま☆

恐れ入ります〜♪^^

(アート全般に言える事ですが)
人形って、色々な方がそれぞれの世界観で作り上げていて、
かなり個性の出る創作物だと思います。
ましてや人形(ヒトガタ)ってだけでインパクトがありますし。。

もの凄く強いイメージの作品も沢山有り
その中で銀狐久はまだまだ駆出しで、あっさり「薄味」な感じです〜。^^;;

また宜しかったらご覧なりに来て下さいね♪

  • 2013/12/05(木) 02:44:06 |
  • URL |
  • 銀狐久 #-
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ginkokyu.blog.fc2.com/tb.php/63-69661c29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

まとめ

プロフィール

銀狐久 (ぎんこきゅう)

Author:銀狐久 (ぎんこきゅう)
銀狐久の創作人形記へようこそ!

主に70cmぐらいの
青年・少年DOLL(球体関節人形)を創っています。

魅力的と感じてもらえるような
人形達を目指しています。

HPも良かったらご覧ください。
http://kumiko4.wix.com/ginkokyu-doll#!home/mainPage

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
創作日記 (116)
雑記 (30)
お知らせ (2)
イベント (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。